JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
育毛の有料情報のセールス・メルマガが送られてきます。
なかなか発毛効果のある方法のように思えるので、買おうと思う人は多いでしょう。
値段が1万円〜2万円するので、躊躇しているかもしれません。


育毛の情報商材は、買うべきでしょうか。
育毛情報商材もいろいろなものが販売されています。常時20作品程度は売られています。
育毛情報の広告を見ていますと、なかなか魅力的な言葉が載っており、欲しくなります。
私の考えは、
「お金の余裕があれば、購入したほうがよい。ただし、過度の期待をしないこと」
ということです。

育毛に限らず、ネットで販売させている「情報商材」の特徴は、前もって中身を知ることができない、ということにあります。
また、その内容を公開しては罪に問われる恐れがあるのです。
ですから、ネタをばらすことが、タテマエ上は、できません。

さて、例えばここで、私が育毛情報を売るとすれば、広告は書き放題の部分があります。例えばこんなふうに・・・・・・。
・3日で髪の毛がライオンのように生える育毛マル秘ノウハウ!!
・90日でどんなハゲ頭も「スーパーサイヤ人3」のように髪の毛が激増する13の条件
・○○を毎日飲むだけで髪の毛が5倍の量になるとっておきの秘密
・私だけが知っている育毛成功法則で必ず髪は蘇る
・ハゲを笑ったあいつらを、とことん見返して、目の前で髪の毛をフワッとかき上げる快感を得る情報
などなど。

あまり考えずに書きましたが、なんとでも書けるのです。
情報商材は「立ち読みはできない」からですね。
とはいうものの、よく広告を読んで、欲しければ買ったほうがいいのです。
私は有料情報商材も、買っています。

育毛情報は多いほどいいと思います。

もしかしたら、騙されるかもしれませんが、髪の毛がグーンとに生える可能性もあるのですから。
いや、少しでも生えて増えれば、大きな価値があるではないですか。
ただし、持論を述べましょう。
育毛格言その1
「育毛に秘伝なし。すべての育毛ノウハウはすでに公開されている」
ということです。
本当に、特定の人だけが知っている「効果のある育毛ノウハウ」などというものが、あると思いますか?
毒薬サリンの作り方さえもネット上で調べることができるようなこの時代に、
「私が開発し、まだほとんどの人は知らない育毛ノウハウ」
などというものは存在しないのです。

30年以上、育毛情報集めに努めた私の結論です。
あなたが、本気になれば3時間もあれば、インターネットの力で、

「現在この世に存在する育毛ノウハウのほとんどを知ることができる」

と言ってもいいでしょう。
最高レベルの高橋由美子先生の漢方流の育毛ノウハウもネットを活用すれば手に入ります。
プロペシアやミノキシジルなどの情報も手に入ります。
それらの育毛ノウハウ、あるいは育毛薬、というものは、再現性もあり、本当に生えてくるのです。
効果の高い育毛法は、すでに確立されつつあるのです。
それらの定評のある抜け毛対策、ハゲ予防方法を実践さえすれば、髪は蘇るのです。

「いや、いや、私の開発したノウハウは高橋由美子さんの漢方育毛ノウハウよりも優れている」
「いや、いや、私の販売する育毛サプリメントはプロペシアとミノキシジルのセットよりも発毛効果が高い」
などと、本気で言える人がいるのでしょうか?

最後に、大事な育毛のポイントを書きます。
・睡眠時間を7時間以上確保
・良質の育毛シャンプーと育毛剤を使用
・適度の運動と明るい気持ちで毎日をすごす
・喫煙はやめる。飲酒はほどほどはOK
・頭皮マッサージを朝晩2回、各10分。

というのは、育毛の基本中の基本ですが、その育毛基本をずーっと継続し続けることは、容易ではありません。
育毛を成功させること難しいのは、この部分です。

継続することは難しいのですから、やる気を出すには「成果が感じられる方法」でないといけないのです。